塗装金額

塗装工事の金額って?
金額設定はどうやって決まっているでしょうか?
工場でのラインで製造された既製品とは違い、弊社の不動産業務
と同様に、一物一価ではないかと考えます。
建物の大きさや立地、建物の状態によっても違いますし、塗装面積の
量だけでなく、コーキングや防水箇所などによって、金額を一概に
設定するのは非常に難しいのが実際です。
一般的には、水性シリコン樹脂塗料が塗られているのが
一般的でしょうか?
◆注目ポイント◆
水性シリコン樹脂塗料で、数社から合見積りを取ったとしても
金額のバラつきがあります。
①業者が貰う利益が多く載っている。(宣伝広告費・営業経費など)
②仕上げ塗りの種類だけでなく、下塗り材などの下地処理が
充分であるか

③同じ水性シリコンでも、材料(ペンキ)の価格差や
性能に開きがある
。大まかには、以上の3点が
金額設定に大きく影響しているかと考えます。
◆単に合見積りでは判らない事が多い◆
上記①~③のように、見積書では同じ内容に見えても、
工事のレベルはさまざまです。大げさに言えば、
外壁塗装の料金部分だけで、倍近く違う事もあるのではないでしょうか?

※見積り提出後に極端な値引きをする業者にはお気を付けください。
◆実際の見積は?◆
見積り事例はこちら

まずは、無料塗装見積りをご依頼ください。